オンザコーナーのカウンセリング

ブログJun 16 2021

こんにちは。

 

美容室で最初に行う「カウンセリング」。

 

 

お客様のどうなりたいか、なりたくないか、お悩み、等々。

 

 

カウンセリングはお客様、我々美容師、どちらにとっても重要です。

 

 

今回は当店の動画内でのカウンセリングをご紹介致します。

 

まずはモデルさんのbefore

 

 

 

 

 

 

髪質はやや癖毛、そして超多毛でございます。

 

 

次にカウンセリングの様子が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでございます。

 

 

まずモデルさんの心の中を整理してみましょう。

 

モデルさんのお悩み

 

量が多い

バッサリ切りたい

短くするとボリュームが出すぎるんじゃないか不安

短くしないでレイヤー入れて軽くするか、バッサリ切るかで迷ってる

 

こんな所でしょうか。

 

 

まず1番最初に言っていたのが、「量が多いのが気になる」という事。

 

バッサリ切ってしまいたい気持ちが大きいのですが、ボブにすると余計に重みが気になってしまうのでは。。? 失敗しないか不安なご様子です。

 

 

それだったら長さを残してレイヤー入れて軽くしようかな。。?

 

 

重さは気になるご様子ですね。

 

 

ここから更にカウンセリングしていき、モデルさんの心の深部を探っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

1番の希望は「切りたい」という事だったんですね。インスタで最近流行っているミニボブに興味あり。

 

ミニボブ可愛いですもんね〜! 

 

 

 

レイヤースタイルとミニボブどちらが扱いやすいか。

 

日々自分でお手入れしやすいかも大事なポイントですよね。

 

 

 

 

最終的に「ミニボブ」に決定! やっぱり切りたかったんですね〜!

 

 

カウンセリングで重要なのは、相手が本当に何を望んでいるのか感じ取る事。

 

最初に出てきたお悩みワードが大抵1番の重要ポイントだったりしますが、

 

 

今回のケースだと、「重さが気になるけど短くするのが怖い」という事でした。

 

 

 

ちなみにカウンセリング中こんなやり取りも

 

 

 

 

 

顎が気になる

 

耳にかけた時の前髪横の割れ目が気になる

 

人それぞれコンプレックスや不安は様々。

 

 

 

 

この辺も丁寧にどのようにすれば解消できるかを説明して、不安を取り除いていく事が大事ですね。

 

 

 

 

 

 

そして最後はこの拍手!喜んでいただけました。

 

 

 

合わせて実際の動画で見ていただけると、わかりやすいと思います。

 

是非ご覧下さい。

 

 

お顔の形に対する似合わせ論

ブログJun 09 2021

人のお顔の形はヘアスタイルを作る上で、とても重要な要素です。

 

 

「美容室で髪を切ってもなんかしっくりこないな。。」

 

 

こういう経験1度はありますよね?

 

 

それはお客様一人ひとりに対する似合わせが出来ていない事が原因の1つです。

 

 

オンザコーナーでは

 

 

髪質に対する似合わせ

 

お顔に対する似合わせ

 

女性像に対する似合わせ

 

骨格に対する似合わせ

 

 

 

というものを基準に似合わせてを考えています。

 

その中で今回は顔型に対する似合わせをしていこうと思います。

 

 

 

 

お顔の形に対する似合わせ


 

丸顔さん

 

 

丸顔さんはお顔の横幅が強く出やすい特徴があります。

 

 

それを緩和するには縦の印象をプラスしてあげるのがベストです。

 

 

<顔まわりの対策>

 

前髪の量を少なくする事で、隙間からおでこが見え、縦の印象がプラスできます。

 

 

シースルーバングは相性いいです。

 

<全体のシルエット>

 

サイドのボリュームを抑えることがポイント。

 

 

 

このような縦長のシルエットがオススメです。

 

 

 

 

面長さん

 

面長は丸顔とは逆にお顔の縦幅を強調してしまいます。

 

 

<顔まわりの対策>

 

前髪がない場合は前髪を作る。 前髪の横幅を広げる。

 

 

横幅をひろげるというのは

 

 

 

 

 

 

こういう感じです。

 

 

 

ワイドバングにまでしなくても、横幅くらい1、2センチ広げるだけでもかなり横の印象がアップします。

 

 

<全体のシルエット>

 

I(アイ)ラインのシルエットにしてしまうと、余計に縦長に見えてしまいます。

 

 

そこで、立体的なシルエットにすることで、サイドのボリュームを増やしてあげるのがオススメ。

 

 

 

 

所謂くびれたようなスタイルです。

 

 

他にも

 

 

 

 

 

 

 

サイドに膨らみを見せれるマッシュなんかも似合います。

 

 

 

 

エラ張りさん

 

 

 

 

 

エラ張り骨格は、エラ部分を隠すようなヘアスタイルに。

 

 

 

 

こんな感じ。

 

輪郭が全て出るようなショートはカバーできないので、ボブくらいの長さがあった方がいいと思います。

 

 

 

更にプラスα!オデコの広さも重要です


 

様々なお顔型があるの中で、更にオデコの広さも人それぞれ違います。

 

 

お顔型+オデコで似合わせを考える必要があります。

 

 

 

 

<オデコ狭め>

 

 

狭さにもよりますが、前髪のないスタイルの方がオススメです。

 

 

オデコの狭い方が前髪を作る際、重たくなりやすいという特徴があります。

 

前髪を作る際には隙間が空くようにやや軽めの前髪にしてあげるのが良いでしょう。

 

 

 

こんな感じ。

 

 

 

 

 

<オデコ広め>

 

 

オデコが広い方はあまり軽くしすぎると、前髪がペラペラになりすぎて、髪が薄く見えがちです。

 

 

前髪の量を増やして厚みを出しましょう。

 

 

 

ある程度重さを残しつつ。前髪を作るのがベストです。

 

 

 

この時に注意するのは、無理に厚みを作ろうとして、サイドに落ちる部分まで切らない事。

 

あくまで自然にとかして前に落ちる部分を切るように。

 

 

 

 

こんな具合でオデコの広さをカバーできます。

 

 

 

 

 

他にもお顔型はありますが、今回はこの辺で。

 

 

 

他の似合わせについても今後ブログで説明させていただきます!

 

 

 

ご予約ご質問はこちら


 

↓LINE@からいつでもご予約できます↓

スクリーンショット 2017-07-28 18.28.36

 

 

 

 

@onthecornerhairsalonoff

instagramu-sam

久々の多毛カット名人山ちゃんブログ【近況】

どうもこんにちは!オンザコーナー の山ちゃんです!

 

まだまだ世界はコロナで大変ですが、しっかり対策して毎日営業しております!

 

最近も相変わらず連日の動画編集に追われておりまして、、、

 

気付いたらめちゃ久しぶりのブログ更新になってしまいました。。。

 

最近はユーチューブで発信しております、多毛の方に対するカットアプローチ動画が特に大人気で、連日関東中の多毛さん達にご来店いただいております!!!感謝!

 

 

 

他にもたくさん多毛動画上がってます!

 

連日の多毛のお客様をカットしまくっているので、技術、多毛ノウハウが研ぎ澄ませててます笑

 

多毛でお困りの方はまずはLINEから山ちゃん宛にご相談ください!

 

 

 

話は変わりまして!

 

 

最近はホームページのヘアスタイルギャラリーにサロンスタイルを中心にアップしております!ぜひご覧ください!

STYLE

 

あと!

 

 

最近は山ちゃん個人インスタグラムと、ツイッターを活性化させてますよ!

 

 

発信内容は主にサロンワークでのお客様のヘアスタイルスナップや大好きな音楽のこと、最近ハマっている怪獣ヘドラの事など、だいたい毎日更新しておりますので、宜しければぜひ!フォローお願いいたします!

 

 

山ちゃんインスタ

 

 

山ちゃんツイッター

 

 

 

これがヘドラです

 

Q.パーマヘアは乾かさないで寝たほうが良い?

パーマの事Jan 24 2021

実際にお客様からご質問された内容でございます。

 

パーマかけた後美容師から、

 

 

「濡らしてからスタイリングして下さいね〜」って言われたりしますよね? 

 

 

 

じゃあパーマって濡れてる状態が長い方が良いのでは? っと思っている方!

 

 

まず結論から申しますと

 

 

パーマヘアだろうが何だろうが完全に乾かして寝ないとダメ!


 

 

 

ダメ絶対!でございます。

 

 

何故ダメかと言いますと

 

 

髪が濡れていると、キューティクルが開きます。 

 

 

キューティクルが開いたまま、枕などと擦れると、摩擦でキューティクル自体が剥がれてしまう事もあります。

 

 

キューティクルが剥がれると何がいけないのか。

 

 

キューティクルは鱗のようなものをイメージして下さい。

 

 

鱗が剥がれたら、何か大切なものが外に出ちゃいそうじゃないですか。。?

 

 

つまりキューティクルは、内部の栄養が外に流れないようにするバリアの様なもの。

 

 

濡れたままだと栄養やカラーも流出しやすくなります。

 

 

やっぱり大事なものが外に出ちゃいましたね。。

 

 

要はどんどん傷んじゃうって事です!

 

 

また濡れている頭皮は細菌がとても繁殖しやすいです。

 

 

嫌な臭いの原因となってしまうのです! 怖いですね。くさいのは嫌。。

 

 

ですので問答無用で寝る前は乾かす! これを徹底して下さい。

 

 

 

パーマヘアのスタイリングの際は完全に乾かさなくても良い


 

 

 

 

パーマは濡れている時にカールが強く出る。

 

 

これは何となく知っている方も多いですよね?

 

 

パーマ=濡れている方が良い

 

 

という事から「乾かさないで寝た方がいいのかな〜?」という誤解を生んでいるようです。

 

 

お出かけ前のスタイリングの際にスタイリング剤を髪が濡れている状態でつけ、そのまま自然乾燥させるのは全然OKですが、(根元は乾かしてね!)

 

 

お風呂上がりは完全に乾いた状態で寝ましょう。

 

 

完全に乾かすとカールが弱くなりますが、また濡らせばカール復活しますので心配ご無用!

 

 

※おまけ※パーマヘアを上手にスタイリング出来ないあなたへ


 

 

 

パーマヘアを上手にスタイリングするには

 

 

まずしっかり濡らす。

 

 

濡れた状態のままスタイリング剤(ジェル系ワックス、ムース)をつける。

 

 

乾かす時はショートなら自然乾燥がベスト。ボブより長い場合は弱風で乾かす。 髪を動かし過ぎないように、毛先を包んで乾かす。

 

 

乾かし終えたら再度スタイリング剤(バーム、オイル)をつけてパサつきを抑える。

 

 

これが上手にパーマを出すコツになります。

 

 

もっと詳しく書いた記事が↓になります。

 

Q.パーマがうまく出せません。何かコツはありますか?

 

 

実際に使っているスタイリング剤も載せているので、上手にスタイリングしたい方はご覧ください!

 

 

 

 

 

ご予約ご質問はこちら


 

↓LINE@からいつでもご予約できます↓

スクリーンショット 2017-07-28 18.28.36

 

 

 

 

@onthecornerhairsalonoff

instagramu-sam

Q.パーマをかけた髪にコテを使っても大丈夫?

ブログJan 17 2021

コテで巻いてパーマが取れてしまう事は基本的にない。


 

 

普通にコテで巻く分には、特にパーマが取れてしまう心配はありません。

 

ただ濡れている髪にコテを使ったり、高温(130度以上)で長時間髪に当てていると、かなりダメージを受けてしまいます。

 

その結果パーマの持ちが悪くなる事はあるので、注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

実はカールの持ちが良くなる。


 

 

パーマがかかっている髪の毛にコテでカールをつけると、

 

パーマだけの時、コテで巻いただけの時 に比べてカールの持ちが良くなります。

 

 

コテで巻く手間をはぶくためにパーマをかける事もありますが、コテ巻きの補助としてパーマをかける事もあるんです。

 

雑誌のパーマヘアは大体コテで巻いてます

 

 

 

パーマが取れてきたらコテで巻くと良いかも。


 

 

パーマは毛先の方から取れていくので、弱くなったところをポイントで巻けば、パーマかけ直さなくてもカールをキープ出来ます。

 

少しパーマが取れたくらいならこの方法で全然対処できます。

 

 

 

 

 

コテで巻くのはスタイリング剤つける前が理想。


 

濡れているときにコテを使うのはダメージしてしまいます。

 

 

特にパーマヘアには、ムースやジェルなど水分を多く含んだスタイリング剤を使う事が多いと思います。

 

 

カールのたりない箇所にコテを使う時は、スタイリングする前の乾いた状態がベストです。

 

 

 

 

ご予約ご質問はこちら


 

↓LINE@からいつでもご予約できます↓

スクリーンショット 2017-07-28 18.28.36

 

 

 

 

@onthecornerhairsalonoff

instagramu-sam