Q.加齢による髪のうねりとは?

髪と頭皮のQ&A Jan 19 2020

加齢による髪のうねりとは?


 

「もともとはストレートだったのに、年齢と共に髪がうねってきた。。」

 

というお声をお客様からとてもよく聞きます。

 

髪の毛も体の1部。年齢と共に老化してしまうのです。

 

そういった髪を「エイジング毛」と言います。

 

 

なぜ髪がうねるのか?

 

 

エイジング毛の原因は髪が生まれてくる場所、つまり頭皮にあります。頭皮とお肌は1枚で繋がった同じ皮膚。基本的な構造は同じです。

 

エイジングが進むにつれて、お肌同様頭皮にも変化が生じます。

 

 

・ヒアルロン酸が減少

 

ヒアルロン酸は地肌の水分を保持する力がある成分です。

 

・コラーゲンの減少

 

コラーゲンは地肌に水分を保って髪にハリを出してくれます。

 

30代後半〜40代くらいからこれらは減少していきます。

 

 

頭皮が老化することでハリ・コシ・ツヤのある髪が育てられなくなり、その影響が30代後半で具体的な症状として髪に現れるのです。

 

 

 

 

加齢による髪のうねりを改善するには?


 

髪のうねりを根本的に改善するには、頭皮のケアが重要になります。

 

頭皮に失った水分を補給して、健康な髪を育てる必要があります。

 

 

 

・シャンプーを見直す   

これは全てのヘアケアの基本です。

 

市販の安価なシャンプーを使い続けていると、頭皮の水分が減少して乾燥しやすくなってしまいます。

 

洗浄力のマイルドな美容室専売のシャンプーやスキャルプケアに特化したシャンプーを使いましょう。

 

 

・頭皮の保湿

頭皮の化粧水や美容液をドライヤーの前などにつけましょう。

 

女性ならほとんどの方が洗顔後、保湿の為に何かしらケアしますよね?

 

頭皮もお肌と同じです。保湿して乾燥から守りましょう。

 

 

 

 

そして髪の毛のケアも勿論大事!

 

 

美容室で行うトリートメントも勿論大事ですが、毎日のケアが綺麗な髪を作るには必要不可欠です。

 

乾かす前に洗い流さないトリートメントをつけたり、乾かさないで寝るなんて事は無いように気をつけましょう。

 

 

「自分の髪質に合うアイテムがわからない。。」という方は担当の美容師に相談してみましょう。

 

1番効果のあるアイテムを紹介してくれるはずですよ。