|メニューについて| ブリーチ毛にもパーマかけられるんです。

Apr 20 2018

「ブリーチしているとパーマはかけられないのかな。。。」

 

「無理だと思うけど、もしかけられたら良いな。。。」

 

そう思ってgoogleで『ブリーチ パーマ』 で検索すると

 

スクリーンショット 2018-04-20 11.14.53

 

 

更に『ブリーチ パーマ メンズ』と加えると

 

スクリーンショット 2018-04-20 11.14.27

 

 

上位に

 

ブリーチ毛にもパーマかけることが出来ます!

IMG_8824

 

このブログがヒットします。

 

 

今このページをご覧いただいているあなた様もその1人だったりして^ ^

 

 

そして実際に多い日には3人もこの記事を見てご来店いただいております。 本当にありがとうございます!

 

 

ご来店いただいたほとんどのお客様が、他の美容室でパーマを断られています。

 

 

もしくは過去にパーマをしてチリチリになった事がトラウマになっている方もいますね。。

 

 

髪の状態も人それぞれですが、皆様ハイダメージ毛。

 

 

正直美容師の立場だとなかなか難しい施術。。。

 

 

特に新規の方ですと、今までの髪の履歴も完全にはわからないのでなおさらです。

 

 

ただしっかりと毛髪診断とカウンセリングや

 

 

専用の弱酸性の薬剤や特別なデジタルパーマ技術(時間毎の温度設定や水分量設定)により

 

 

これくらい切ればOK! とか

 

 

このくらいのウェーブなら出せる! など

 

 

意外とパーマかけられるケースも非常に多いです。

 

 

もしそれでかけられなくても、カットやヘアケアのアドバイスなどで、パーマをかけれるようになる目安などをお伝えしています。

 

 

そして少しでも仕上がりのイメージがつきやすいように

 

 

実際にブリーチ毛お客様にパーマをかけた記事や、動画をいくつもアップしております。

 

この記事の下の方に載ってます!

IMG_8824

 

 

カウンセリングだけでも大丈夫なので、お悩みの方はぜひご連絡下さいませ。

 

 

↓LINEからご連絡下さい↓

スクリーンショット 2017-07-28 18.28.36

 

 

 

※ハイダメージ毛のお客様にパーマをかける際に、必ずお伝えしているポイントがいくつかあります。

 

・予想よりもカールが弱くもしくは強く出る可能性がある。

よりダメージの強い髪になるほど読みにくくなります。

 

・健康な髪に比べて、パーマが落ちやすい。

ハイダメージ毛はキューティクルが剥がれているので、内部に留めた成分が流失しやすい=パーマも取れやすくなっています。

 

・最小限のダメージを心がけますが、勿論傷みはする。

傷まないパーマは存在しません。今の状態よりは確実にダメージします。

 

上記の事をご理解いただいた方のみに施術させていただいております。